辺野古

そのアメリカで、何故か先日、突然、米軍再編に伴うグアム移転に関する予算案が計上、可決されたんですよ。

そうなると、辺野古へ移る前にグアム移転する可能性が高い。
その辺のすり合わせが外務省や防衛省、某野党(来週には正式与党)とで行われたんじゃなかろーか?

表向きは「決められない日本に業を煮やしたから」かもしれないけど、米軍としては、その空白地帯を日本(自衛隊)で埋められるのなら、全体的な米軍再編計画に支障がないってバーターをしたんじゃないだろうか?
(と、例のラジオ番組より)

特に、シリアの内戦激化によっては数万規模の派遣軍が想定されてる以上、南西諸島周辺の「ヌルい侵略行為」には一々構ってらんないってことでもあるんだけどな。

勿論、 「国境」としてだけの沖縄ってだけで「地政学上重要な位置」でなければ、それこそ「無駄な離党対策費」を沖縄に”バラマキ”しないで済むわけで、案外この辺の着地点を狙ってるんじゃないだろーか?リアルな方はTwitterとか日記じゃなくてつぶやきで散々やったので細かいことは省くが、じつは選挙結果で見て、意外に判ることがまずひとつある。

そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です