リピーティング

一定期間にたくさんの英語を聞くという英語学習方式は、英語スクールでも非常に人気のある講座で、ネットでも受けられて、系統的に英語を視聴する稽古ができる極めて適切な教材の一つと言えるでしょう。

一般的に小さい頃に言葉というものを覚えるように英語を習得したいという言い回しがありますが、子供が卒なく言葉を使用することができるようになるのは、実際にはふんだんに聞いてきたからなのです。

緊張しないようにするには、「長時間かけて英語で会話する機会を一度だけ作る」場合よりも、「短い時間であっても英語でしゃべるチャンスを何度となくもつ」場合が極めて有効です。

英語勉強法というものには相手の言ったことを何度も繰り返す、リピーティング、聴いたスピードで喋らなければならないシャドウイング、「聞いたことを書き 出す」ディクテーションなどの多種多様な能率の良い学習方式がありますが、駆け出しに有効なのは断固として聞き取る訓練を繰り返すというものです。

英会話におけるオールラウンドな知力を上昇させるには聞いて理解するということや、英語を話すことの両方を練習して、もっと役に立つ英語で会話できる能力を我が物とするということが大事な点なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です