ローヤルゼリー

酵素とは普通、タンパク質からなっているがために、高温に弱く大概の酵素は約50〜60度の温度になってしまうと成分変化が起こり、低温時の働きが困難を極めてしまうのだそうです。

ローヤルゼリーには40種以上の栄養素が含有されているから、栄養値も高くいろんな効用を期待できるだろうと確認されているようです。美容、あるいは体力維持(疲労回復)などに対しても効果が大きいと考えられています。

「健康食品」という言葉からどんなイメージ像を持ちますか?もしかしたら身体を丈夫にしたり症状改善の補助、さらに病気の予防になるという見方も描かれたかもしれません。

個人で海外から取り寄せる時は、薬や健康食品などの口から体内に入れるものについてはケースバイケースで危険性がある、という注意事項を予備知識として頭に叩き込んでおいていただきたいと思っています。

「疲れたと思ったのでちょっと休む」とルール付けするのは、とてもシンプルで妥当な疲労回復の施策と言える。元気がなくなったら、身体の警告を無視しないで休暇をとるようにしよう。